ぐっち庵

ってウチなんですけど、今日はおろしそば。5月末に旧宮崎村で越前陶芸まつりがあったわけですが、そのときに買った越前焼きの蕎麦皿が気になって、おろしそばを製作してみることにしたのです。

せっかく良いお皿を買ったんだし使わない手はないぜ、床の間の置物にするわけじゃないんだから。といってもまさか蕎麦を打つわけにもいかない、道具がないんです。そういえばお義父さんが持っていたな、と思いながら、やはり面倒くさいのでスーパーで一番いいお蕎麦を買ってみる、武生製麺の作品。

おろしぐらいはちょっとこだわってみましょう。普通の大根おろしもおいしいのですが、ここはちょっと粗めのおろしなんてのも乙なものです。鯖江市の「だいこん舎」さんのメニューにあったのをヒントにしました。「おにおろし」とかいうやつだったと思いますが、それは辛味大根ではなかったかな。

粗挽き大根おろしは歯ごたえがすばらしく良いです。ちなみに大根は群馬産の辛味大根。辛味大根を粗めにおろして食べるなんて豪快じゃないですか、ウフッ。さぁどんなんなるかお楽しみ。

もちろんだしつゆなんかも自分で作るわけはありません。最近見つけたんですが「越前おろしそばのつゆ」というのが市販されていました(これはなかなか手に入らない。普通のそうめんつゆとは全然違うのさ)。基本は見た目においしそうなお蕎麦を作りましょう、ですから。ね、おいしそうでしょ?どちらかというと硬めの麺で歯ごたえがあるお蕎麦が好きなんですが、どうもスーパーで売っているやつは、思うような歯ごたえが出ませんね。やっぱり自分で蕎麦打ちしないとダメやなぁ。今度嫁さんの実家へ蕎麦打ちセットでも永久に貸していただきに行こうかな。お蕎麦は奥が深いですからねぇ。

いやぁ~、旨い! おいしいおそば屋さん教えてくださいねぇ。

スポンサーリンク