よだれが出てまっせ


土曜日はかなり雨が降ったけど、日曜日はカラリと晴れて良い気持ち。さてどこかへ行きたい気分。最近何かと忙しいので、たまにはどこかでボ~ッとしたいなぁと思っていろいろ考えましたが、奥越へ行ってきました。

奥越高原牧場です。ここは僕の癒しスポットなのです。冬はスキー場になりますが、夏場は放牧地。牛がたくさんいるところです。お客さんに配慮したのか牛さんがかなり近くで放牧されています。動きがスローだ。そうだよ、求めていたのはこのスローなテンポ。せせこましいこの世の中に一発スローな喝を入れてくれぇ。

あ~あんたら見てると時間がたつのを忘れてしまうわぁ、ホンマ。人間慣れしているのか、カメラを向けるとよってくるんですね、ゆっくーりと。気が付くと大きな顔が目の前に来てて鼻息とよだれが目の前を通過、スルーです。スルーでよかったよ。目が大きくてクリクリしてかわいいよね。舌コリコリしておいしいよね。

言わずもがな白黒模様を見ると、最近はほぼ100%近い確立でシェンカーVを思い出してしまうのはある意味病気なのだ。やっぱり自分だけバンドの中で技術的にも能力的にも遅れをとっている腹立たしさ。上手くドラムで表現できてないもんなぁ。コピーして練習付いていくだけで精一杯だもの。やらない自分が悪いんだから、ショウガナイ。

うわっ!シェンカーVがウジャウジャといっぱいいるぜ。たまらんなぁ。夜中にフライングVが何百台も上から覆いかぶさってくるような夢を見てうなされる。さらにさらに車の中でも意地悪くiPodがマイケルシェンカーグループを選曲したりするんだわ。どういうこと!?iPod君には7,000曲も入れて上げたじゃん。なんで凹んでるときによりによってMSGをかけなくッたっていいじゃん。ちゃんとコピーしてこいというメンバーのお言葉なんだな。ワタクシメの力の無さをお許しくださいマセ。

でも一応のコピーは終わっているので、あとはリハで回数をこなせば来月のライブには間に合うだろうよ。ライブが近くなると不安になってこうやって凹んだよな。これも性分、性格だから。たまにこうやってスロー牛をみると落ちつくな、お乳突くな!

牛使いのおじさんが遠くから声をかけると牛君たちも「モー」って返事して牛舎に帰るんですね。うちのまるより頭がイイ。すばらしい。

かなりの時間をしゃがんでぼーと牛君たちを見ていたら、帰り際立ち上がろうとした瞬間にめまいがして&ふらついて&有刺鉄線に突っ込んでいってしまったということだけ付け加えておこう。ざっくりと刺さらせていただきました。

スポンサーリンク