梅酒

先週、バンドのメンバーの家に集まってミーティングみたいな飲み会があって、
そのときに、「おばあちゃんの梅酒」を振舞ってもらいました。
なんと3年ものの梅酒。
これがかなりハマッてしまいましたよ。
あまりに美味しかったので、おすそ分けをいただいて帰りました。

今までは、家ではほとんどといっていいほどお酒を飲まなかったのですが、
それ以降、かなりの確立で家で独り酒をするようになってしまいました。
それも晩御飯はきちんと食べて、風呂に入って、さて一杯・・・・みたいな飲み方。
お酒の肴は、「YOUTUBE」や「USTREAM」・・・・。
パソコンの前に座り、大好きな音楽を観て聴きながら、チビリチビリと良い気持ちに・・・。

これまたメタボに拍車がかかるなぁ。

そういえば、6月に入ると、青梅の出荷の時期です。
この辺では、三方五湖の周辺は梅の産地ですし、
そこでとれる「紅映(べにさし)」という品種は、
有名な和歌山の「南高梅」と比べても肉厚でジューシーなのだとか・・・。

さぁ、ふつふつと沸いてきましたよ。
今年は頑張って自分で梅酒を作ってみよう・・・・・
ぬる~い意思を固めたわけです。

おいしくできたらみんなで飲もう!

スポンサーリンク

コメント

  1. さとし より:

    こんにちは。

    梅酒良いですよ~!
    私は「宇治茶梅酒」というのを飲んでいます。
    晩酌に梅酒!
    適度なお酒は身体に良いと言われていますが梅酒は特に良いと思うんです。
    でも飲みすぎはいけませんよっ!
    ぐっちさん。(笑)

    ちなみに梅酒も中には結構強いのもあって・・・
    「あいびす」で私は梅酒ロック3杯で・・
    飛んでしまった過去を持っています!(爆)

  2. ぐっち より:

    > さとしさん
    こんにちわぁ!

    梅酒は甘いので飲みすぎには要注意ですね。

    今年は梅酒を作ってみようかと思っていろいろと調べているのですが、
    通常はアルコール度数35%のホワイトリカーで作るそうですので、そりゃぁ強いですよ。
    まぁ梅を漬けている間に、梅の水分が出て大体25%程度になるそうなんですが、
    中にはブランデーやジンで梅酒を作ったりするレシピがありましたので
    そりゃぁ強力でしょうね。

    ちなみに20%以下のアルコールで作ったり、米やぶどう等で作ったりすると
    発酵して「酒類の製造」にあたり違法になりますのでご注意!らしいです。

    さぁ飲みますよ!