唐辛子とししとう

今日ニュースで見たのですが、最近は都会でも家庭菜園が人気で
菜園関連の業種の調子がいいようです。

幅広い世代で野菜作りに取り組む人が増えた結果、農機や殺虫剤の売り上げが伸びている。土や緑に触れる楽しみはもちろん、安全で安心な食品を求める動きが追い風となり、関連メーカーも講習会の開催など新たなファン層の取り込みに力を入れ始めた。

野菜作りブームを証明しているのが、市民農園の伸びだ。「10平方メートル程度を借りて手軽に楽しむ人が増えている」(クボタのトラクタ事業推進部)のが理由で平成20年度に全国で3382カ所。この10年で6割近くも増えた。(MSN産経ニュースより)

でも記事によると、
家庭菜園を始めて1年以内で中断する人は4割に達する・・・
ということですから結構飽きやすいのでしょうか。
でも残りの6割の方は頑張って続けてらっしゃるので嬉しいことです。
一応私は今年で2年目ですので6割軍団に入っています。YES

さてさて、我が家の家庭菜園の第3弾!じゃ~ん!
って何でいきなりの第3弾かというと・・・。

★第1弾:バジル、ハバネロ、ジョロキア、ハラペーニョ(5/4)
★第2弾:えだまめ、ミニトマト(5/9)
★第3弾:唐辛子、ししとう(まだ植えてないけど)

で、第3弾なのです。

ししとうは、夏に計画しているBBQ大会に向けて網で焼いたら旨いだろうなぁということで。時々居酒屋さんとかで出てくると旨いじゃないですか。あんな感じで自家製ししとうでお酒を飲みたいわけです。でも何がいいのかわからないので、適当に甘そうな品種を選びました。

唐辛子は、「らーめん世界」というラーメン屋のテーブル横に置いてあるラー油がものすごく香ばしかったので、こんなの作りたぁいという安易な発想からです。ただ唐辛子は種類がいろいろとありすぎて迷った挙句一番無難そうな「鷹の爪」という品種にしました。

今週末に植える予定。
でもかなり時期を過ぎているようです。

もう場所もあまり残っていないので、今年はこれくらいで勘弁してやろうと思っています。

コメント

  1. さとし より:

    ぐっちさんの家庭菜園、勉強になります。

    私の育てているプチトマト・・・
    なかなか大きくなってくれません。(汗)
    少し不安になってきました・・

    あっ!ぐっちさん!
    私は辛いのが・・・
    超~!苦手で~す!(笑)

  2. ぐっち より:

    > さとしさん
    ウチのミニトマトも全然芽が出る気配がありませんよ(笑)
    多分スロースターターなんでしょう。
    菜園の基本はのんびりですよ。

    辛いのは苦手でしたか・・・
    でも辛さの中にも旨さが詰まっているようなのが良いんですよ。
    ししとうは「食味がよい甘長とうがらし」というパッケージで購入したので多分甘味のあるおいし~ぃシシトウになると期待しているんですが。