またまた笹がれい

GWのはじめに小浜市の市場で買った笹がれいがなんとも美味しかったんです。
子供のころは魚が大嫌いだったので、こういうものを喜んで食べるようになった今、
つくづく「歳をとったなぁ。」と思ったりします。

また食べたいと思いましたが、さすがに車で1時間かけて小浜市まで行くのもちょっと・・・・。
というか、わざわざ小浜市まで行かなくても、敦賀市にも大きな魚市場はあるし、市場の目の前には何件もの魚屋さんがお店を出してるので、もっと美味しい魚が手に入るかもしれない。

・・・・・で、行ってみた。
「相木魚問屋」さん、このあたりの魚屋さんでは結構ブイブイと商売しています。
昨年の11月にセイコガニを買ったのもこのお店。越前がにの名付け親だそうで・・・そりゃそりゃ。

そして行ったのは朝だけに、料理屋さんっぽい人たちがほとんど。
自分の目で確かめて自分で仕入れしているんですね。
そんな料理には行ってみたい衝動!

やっぱりあった、笹がれい。
小浜市で買ったときは、20匹程度入っていて600円。
今回は120匹ほど入ったトロ箱を半分にしてもらい、60匹程度で1,400円。
若干安かった。

早速家に帰って縁側の軒下に飾って・・・・いやいや干して。

ヤスサキで買った魚干しマシーンが大活躍。
前回は近所の野良猫に一番底の部分の魚をかじられたので、
今回はさらに高いところに干してみた。
どうだ!もう届かんやろがぁ。

中を覗くとこんな感じ。

とえらそうに言っても、鱗とったり、頭とったりと魚の処理はすべて嫁さんがやってくれました(笑)
なかなか難しいですよね、魚の処理って。
おかげでまたまた美味しい魚をいただけます・・・・・・ありがたやありがたや。

スポンサーリンク

コメント

  1. 横浜のおやじ より:

    おやじ、楽しそうだね〜

  2. ぐっち より:

    > 横浜のおやじさん
    最近アナログなことをするのが楽しいんだわ。
    スローライフなんて言葉、やっぱりあるんだねぇ~。