耳鳴り

耳鳴りがひどいので福井県立病院へ行ってきました。

気になりだしたのはここ数年間、でも思い返してみると大学在学中にはもう既にあったかもしれません。でも最近ひどくなっている気がするので、ちょっと心配になりました。耳鳴りは2種類、「キ-----ん」という金属音と「ミーンミンミン」というセミの鳴き声のような音が混じって頭の中で四六時中鳴っています。不眠なのはこのせいかもしれませんね。布団に入っても、周りは静かなのに耳鳴りだけが響いています。

原因は多分ドラム音とは思います。ここ最近ひどいと感じるようになったのは、多分去年の秋ぐらいからしばらく休んでいたドラムのオファーが増え、ほぼ20年ぶりぐらいにバンド活動を始めた頃と時期が大体一致するのです。

週2回スタジオでのリハ。大学卒業以来、このペースでドラムを叩いたことがない。一旦叩き始めるとやはり自分の求める音やボリュームが欲しくなり、結局パワードラムに転じてしまう。

以前、アースシェイカーのドラマー工藤氏のHPで見たことがあるが、彼も同様にセミが鳴いていて難聴、特に左耳。僕も左が聞こえにくい。まともにスネア音が刺さってくる耳だからなぁ。

診察の結果、治らないのだとか。音を聴くための神経が死んでいるので、これ以上ひどくならないように気をつけてという内容でした。もちろん薬も処方されず、空しく帰ってきた次第です。「仕事の場合は耳栓するなどして、とアドバイスするのですが、趣味の場合は、趣味に制約を与えると自己満足できないだろうし、楽しくやらないと趣味じゃないしということで、耳栓してくださいといったところでしないでしょ?」という先生のお話。まったくその通りなのですが。

僕と話をするときは大きな声で・・・・ね。

スポンサーリンク