無届けで自宅サーバー設置、中国人の男逮捕

埼玉県警浦和東署と生活安全企画課は15日、電気通信事業法違反の疑いで、横浜市立大学2年生で、中国籍の同市南区浦舟町の范●(●=貝2つ)容疑者(27)を逮捕した。

浦和東署の調べでは、范容疑者は平成20年10月~21年7月までの間に、無届けで自宅にサーバー2台を設置し、運営した疑いが持たれている。

浦和東署では、范容疑者のサーバーには平成21年2~7月にかけて、主に中国から延べ約170万件のアクセスがあったことを確認。同署では、范容疑者が無届けでサーバー上に企業サイトのリンクを張り、企業側から約600万円の報酬を得ていたとみている。
産経ニュースから抜粋)

というニュースを見てビックリですわ。
なんせこのブログも我が家の自宅サーバーから配信されているんですから。
さらには、企業の広告も載せていますしね。
そんな数百万も報酬ないですけど(せいぜい数百円といったところか(泣))。

自宅サーバを設置するに当たり届出が必要という情報は聞いたことがなかったし、
市販されているマニュアル本にも一言も記載がない。
本当に届出が必要なら届出にゃぁいかんのですが、もう少し調べないといけませんね。

っていろいろ調べてみると、どうもこの事件については、
海外からの接続が禁止されている日本のオンラインゲームに、
中国の利用者が参加できるようプロクシサーバ(中継サーバ)を設置していた
ということのようです。

「オンラインゲームの仮想マネーが盗まれた」とかで捜査し事件が判明したのだとか・・・・。

そして今回の事件および自宅サーバに関して、総務省や浦和署に問い合わせされた方の記事が;
自宅サーバを無届けで設置すると逮捕される?(MobileHackerz再起動日記)

ホッとしました。
友人達に無償でスペースを貸したりはしていますが、
事業として行っているわけでもありませんし(もちろん無償ですし)、特に問題はないようです。

あぁよかった。

スポンサーリンク