お祭りがありました


近所の神明神社をたまたま通りかかったら、なんか賑やかでした。やってるじゃん、お祭り。そんなに大きなお祭りじゃないけど。信心深くはないけれど、お祭りときけば血が騒ぎます。要するに露店とかが大スキ!ワクワクします。

一応お水で手を清め、気持ちばかりの、本当に気持ちばかりのお賽銭をチャリ~ンと音が他の人にも聞こえるように振りかぶって投げ入れ、2礼2拍手1礼の常識があるところも見せぇの。そういえば去年が前厄で今年が本厄。それぞれ、この神社でお払いをしたっけなぁ。ずっと病気でいいことないから、そろそろいい事があってもいいと思うんですけどぉ。

そして、境内の一番目の前、目立つところにあったお好み焼きに目をつけました。そうそう、ちょうど今焼きあがったところ、それも今日の一番焼き。いただきま~す。って看板には「広島風お好み焼き」って書いてありますが、誰がどう見ても関西風でしょう!?小麦粉を溶かした中にキャベツを混ぜ込んでいるじゃないの。いい加減にしいや!福井人をバカにするなよぉ。田舎モノだってそれくらい知ってるわさ。

スポンサーリンク