手打そば 風りん亭


今日は大晦日。何かと忙しい日ですが、そんな中、年越しそばをいただきに妻と二人で「風りん亭」に行ってきました。雑誌などでおいしいと評判だったので、一度は行ってみたいと以前から目をつけていたお店です。芦原街道、新田塚の福井病院入り口そばにあるのですが、初めてだとちょっと見つけるのが難しいかも。でも通り沿いに看板がでているからそうでもないかな。店構えはこじんまりとしていますが、中に入るとカウンター、テーブル、小上がりと約30人は入れてゆったりできそうです。

さてお腹もすいているので、おろしそば1枚だけというわけにはいきません。「ふた味そば」というのを注文しました。普通のおろしそばとおろししぼりといって辛味大根のおろし汁に生醤油を混ぜていただくお蕎麦の2種類をいただけるメニューです。他にも、おろしそば、ざるそば、田舎そばの3種類が味わえる「三味そば」というメニューもあってそそられます。うどん、丼物のメニューも充実しています。

お蕎麦は福井と北海道の特上の蕎麦粉をコネから包丁まで全て手づくりにこだわった2:8のお蕎麦です。うどんも手ごね、足ごねと手作りにこだわっているようです。お蕎麦については「そば教室」も行っているそうで時間があれば一度体験してみたいものです。

ようやく注文の品が出てまいりました。麺はどちらかというと細麺かな。色白で上品な感じ。器も越前焼だと思うんですが綺麗で趣があります。おろしそばはぶっかけで、おろししぼりは付けで食べることに。風味があってコシがあって旨いです。おろしそばのダシも王道で旨いです。おろししぼりは思ったほど辛くなく最初は物足りない感じがしましたが、ジワリと辛さが口の中に響きます。生醤油とのブレンドでおいしくいただけました。最後に蕎麦湯もいただいて、今年もおいしいお蕎麦で最後の日を締めることができました。ごちそうさまでした。

手打そば 風りん亭
福井市新田塚1丁目70-32
Tel:0776-21-6223
11:00~20:00 (水曜定休)

スポンサーリンク