早速いただきました→越前ガニ

11月に入ると楽しみなのはカニ漁解禁 [:20]

義母ぁさんが差し入れしてくださいましたので早速いただきました。
ちゃんと越前ガニの証、黄色いタグがついています。
でもこれは越前港で水揚げされたセイコガニ。

なぜに越前港なのか。
敦賀港から出港する船は、3日航行といって2泊3日で漁にでるので、
敦賀の蟹は11月8日から店頭に並ぶことになるのだそうです。
そうそう、明日。

ちなみに山陰産のカニもスーパー等の店頭で見られますが
こちらのひとは「旅のカニ」と呼ぶそうです。
(原発の工事で敦賀に長期宿泊している人は「旅の人」と呼ぶんだそうです。)

値段的には山陰産のカニの方が安いように思いますが、アレなんででしょうね。
同じ日本海で取れるカニなのに・・・・・・
さらに流通コストがかかっているのに、それでも安い・・・。
それだけ福井県産越前がにはブランド力があるってことなんでしょうか。

しっかりとたまごが詰まっていておいしかった。
ちなみにセイコ蟹漁は1月20日まで。

スポンサーリンク

コメント

  1. 山ちゃん より:

    ええなあ、ええなあ。
    仕事が忙しくて、なかなか美味いもんは食えないっす。
    でもセイコだけは何とか年内に。

  2. ぐっち より:

    > 山ちゃん
    やっぱり何回食べてもええもんです。
    そして茹でたては本当にサイコーですよ。
    ぜひ福井に食べにいらしてくださいな。

  3. さとし より:

    ぅぅう・・・
    蟹が食べたい~!
    ぐっちさんが羨ましい!
    やっぱり越前ガニ!
    越前町の旅館で一泊して食べたいものですな~
    ちなみに去年は・・
    食べられませんでした・・(笑)
    敦賀では「さかな街」に売っているんでしょうか?
    敦賀市民は余り行かないらしいのですが・・・

  4. ぐっち より:

    > さとしさん
    今年は是非食べてくださいね。
    「さかな街」って観光客のための魚屋さんのイメージがあってどうも行く気にならないんですが、敦賀市の魚市場の近くのお魚屋さんで普通に買うことが出来ますよ。

    って明日にでもその記事書きますね。
    実は昨日行って来てさらにセイコ2ハイ食べちゃいましたので・・・・ [:11]

    でも越前町の民宿なんかで食べるものなかなかいいですよね。
    フルコースはさすがに食べ甲斐があります。

    クリスマスを2人で過ごせたら、
    正月あけてからまたまた2人で蟹新年会なんかどうぞぉ。