古窯そば 点心庵

古窯そば 点心庵店内
丹生郡越前町(旧宮崎村)の越前陶芸村の中にある「点心庵」というおそばやに行ってきました。陶芸村には「陶芸祭り」の時に訪れた事がありますが、そのときは窯元のお店や露店が立ち並び、たくさんの人でごったがえし賑やかでした。

今回はお祭り期間ではありませんのでものすご~く閑散としていました。そして点心庵でお蕎麦をいただくのは今回が初めて。店主と思われる方が店先で草むしりなど・・・。第一村人発見!って感じです。それくらい誰もいないんです。もちろん店内にも誰もいません。時間的にもお昼をかなりまわっていたせいも知れませんが。

店内はこざっぱりしてテーブルなども昔風の造り。テーブルと座敷であわせて100人は座れそうなくらい広い。テーブルの上の醤油さしや割り箸たて等の小物が越前焼です。プラスチックのものとは違ってものすごく趣があります。席に座ってそうそうにお茶をいただいたのですが、湯飲みももちろん越前焼。思わず背筋が伸びます。越前焼の重厚感の中にも落ち着きがあります。いいものですね。
おろしそばおろしそば蕎麦湯

毎度お引きたて頂き誠にありがとうございます。
当店のそばは、大野産玄そばを毎朝石臼自家製粉し、お子様からご年配の方まで食べやすいように二・八で打ち、地元宮崎の清流水で味わい深く仕上げております。
点心庵 店主

聞くところによると、「挽きたて、打ちたて、ゆでたて」がモットーなのだそうです。ダシも天然の昆布を使った本鰹節のダシだそうで、本格的なおそばがいただけるぞっと期待感で一杯です。もちろん私はおろしそばを注文。私の定番です。どこへ行ってもおろしそば。

普段はあまり思いもしないのですが、器って大事ですね。越前焼の器に盛られてくるお蕎麦、見るからにおいしそう。イベント等では発泡スチロールの器に盛られていたりと、まぁそれはイベントだからしょうがないですが、お蕎麦そのものは旨くともちょっとげんなりしたものです。特に越前焼は素朴で落ち着きがあります。当然お蕎麦もコシがありおいしいの一言ですが、蕎麦湯までも越前焼の器でたっぷりともってきていただいたので、ダシを少し混ぜていただきました。体がぽかぽかと温まります。ココロもほっと一息つきました。

古窯そば 点心庵
丹生郡越前町小曽原120-3-20 越前陶芸村内
Tel:0778-32-2235
10:00~20:00 (月曜定休(祝日の場合は翌日休))