越前おろし蕎麦/セブンイレブン

今日は嫁さんが所用で不在のため、夕食をどうしようかといろいろと考えた挙句、
独りで外食は寂しすぎる・・・・、
突然夕食を誘っても来てくれそうな友人は皆無。
・・・・というかここ敦賀に友人は皆無。
やっぱり外食しようかと思ったが、猫にご飯あげんといけないし。
最終的にコンビニ弁当との結論になりました。

会社の帰り道にはサークルKとローソンがありますが、
ちょっと違うものもいいかな、とちょっとだけ寄り道をしてセブンイレブンへ。
店内を物色していると「越前おろし蕎麦」なるものがありました。

パッケージに「50円引き」のシールが貼ってあったので、
以前ニュースで取り上げられた弁当の見切り品問題の関連かと思いましたが、
それは少し考えすぎでしたね。

ただいまセブンイレブンでは「冷たい麺50円引きセール」というキャンペーンをやっていて、
定価395円が50円引きで345円、お買い得ぅ~。
でも7月28日(火)まででした。滑り込みセーフ [:20]

そういえば最近おろし蕎麦食べてない。
福井にいるときはほぼ毎週食べてたと思うんだけど、
敦賀ではココゾというお蕎麦屋に出会えていない、というか基本的にお蕎麦屋が少ない。
で、早速お買い上げです。

ちなみにこの商品セブンイレブンが、福井県と中京の一部で販売を始めた「福井県産蕎麦粉の越前おろし蕎麦」という商品。

福井県産の蕎麦粉を石臼挽きして打ったコシのある麺が自慢の、「越前おろし蕎麦」です。かつおと昆布の旨みたっぷりのつゆに大根の甘みを加え、深い味わいに仕上げました。辛みのある薬味が、美味しさをいっそう引き立てます。(セブンイレブンHPより引用)

パッケージには福井県のマークと「健康長寿のふくい」のキャッチフレーズが印刷されています。行政色が感じられます。最近やたらとコンビニと行政のタイアップ的な相互営業な感じが多いような気がします。まぁお互いの利益に繋がれば言うことないんですけど。

パッケージを開けると、麺はもちろんですが、出汁、大根おろし、薬味ネギ、かつお節、七味が入っています。


「1食あたり 338kcal」といのはメタボな僕にはありがたい。

福井産の蕎麦粉を使用しているということでひいき目にみて麺は美味しい。
カップの形に固まってしまっていますが、そこはご愛嬌。
手打ちでないのはしょうがないとしても、プリプリの麺でまぁまぁ旨い。
最近のコンビニの商品って何でもそこそこ美味しいよね、味濃いけど。

出汁が少し甘すぎか・・・・。
出汁が濃すぎか・・・。
このあとかなりの量の水を飲む羽目になり、
今夜夜中にトイレに起きる回数が増えそうな予感。

たまにはコンビニなんかも美味しいですね、福井といわず、全国で販売して欲しい商品です。

でも福井の人は美味しいおろし蕎麦を知っているのに、そういうところでこのような商品を販売してもアウェイ感満載で売れそうにないか比較されてイメージダウンがいいところだと思うのですが、素人考えなのでしょうか・・・。
この辺の販売戦略はセンスが違うかなァ。

コメント

  1. さとし より:

    ぉお!美味しそうですね。
    確かに最近のコンビニの麺類は美味しいです。
    ただ麺が固まってるのが難点ですよね~
    味は結構濃いめにしていますね。

    >独りで外食は寂しすぎる・・・・

    あの~・・・
    いつも私は夜食は独りで食べてますが・・(笑)

    >突然夕食を誘っても来てくれそうな友人は皆  無。

    ぇえ!いつでも誘いますよ!(笑)

  2. ぐっち より:

    > さとしさん
    おぉっいきますかぁ。
    是非ご一緒してくださいませ。
    敦賀のことはあまり知りませんので
    おいしいところ教えてくださいよ。
    って家で食べてもいいですけど [:26]