イタリアンパセリ

今年の家庭菜園の第2弾はコレ、「イタリアンパセリ」。

界 : 植物界 Plantae
門 : 被子植物門 Magnoliophyta
綱 : 双子葉植物綱 Magnoliopsida
目 : セリ目 Apiales
科 : セリ科 Apiaceae
属 : オランダゼリ属 Petroselium
種 : イタリアンパセリ P. neapolitanum

学名 : Petroselinum neapolitanum
和名 : イタリアンパセリ
英名 : Italian parsley / flat leaf parsley

イタリアンパセリは、ビタミンA・B・C・Eや、カルシウム、マグネシウム、鉄分などのミネラルを多く含み、栄養野菜としても見直されています。葉を一晩水に浸しておき、洗顔や入浴時に使うと、肌の活性化に役立ちます。

家庭料理でもパスタなんかにちょっと乗せると雰囲気が出てちょっとイイ感じだよね、
なんてアンチョコな考えて植えてみました。
プランタでの栽培です。
いろいろ調べてみても、栽培はさほど難しくはなさそうですので
素人の私でも出来そうです。

ハバネロのときと同様にネコ除けを設置。
まぁ見た目はかっこいいとはいえませんが、
ネコのトイレになるよりはいいでしょう。
この近辺は近所の人が野良猫にエサを与えているようで、
やたらと野良猫が多い・・・・・・・・。

写真右:
本日の状況。芽が出だしました。
ネットで調べたときには「種はばら蒔きで・・・・・」と書いてあったので、
そのとおりにプランタに種をバラバラと蒔いてみたら、
なんかモヤシかカイワレのようにウジャウジャと生えてきた。
ちょっと蒔きすぎたのかも・・・ [:14]

まぁ元気そうな子たちを残してボチボチと間引きしていけば良さそうですので
まぁ問題ないでしょう。
プランタ×2台です。

料理では肉・魚料理と特に相性がよく、マリネやサラダ、パセリバター、各種ソースなどに、茎はブーケガルニなど様々な料理に利用することが出来ます。キッチンに一鉢置けば、料理のたびに新鮮な葉を摘むことができ、とても便利です。

と書いてありましたので、「こりゃぁおしゃれな感じぃ」
と思いましたが、ウチはまるちゃんがかじっちゃうのでダメですね。

どんな料理をしましょうか。
収穫はまだまだ先ですが、楽しみになってきましたよ。