梅まつり

3月に入り少しづつ暖かくなってきました。
昔に比べれば全然暖かいのですが、でもまだ寒い。

3月といえば、福井梅が満開なのです。

若狭町では3月7、8日に梅まつりが開催されます。
っちゅうことでいってきました。

若狭町といえば、名勝三方五湖の湖畔に約8万本の梅の木が栽培されていて、
その梅は「福井梅」として、今ではローソンのおにぎりになるまでに大きくなった
福井ブランドなのです。

会場となったJA三方五湖の梅の里会館に到着すると、
ちょうどイベントの餅まき大会が行われようとしていました。
餅をまく人も、餅を受ける人もみんな楽しそうでした。

会場を離れ少し山のほうへ向かってみると、
梅の木がたくさんありました。
こんなにたくさんの梅の木を見るのは初めてです。
整然と梅の木が山肌に並んでいて、小さい花が咲き誇っていました。
梅まつり・・・・・・いいですねぇ。

ほのぼのとした春を感じました。

スポンサーリンク

コメント

  1. さとし より:

    お邪魔します~

    梅の花綺麗ですね~
    桜もいいけど梅の花もとても癒されます。

    私も若い頃は梅干が苦手でしたが年を取るたび梅干の美味しさがわかるようになってきました。
    今では毎日食べています。
    「福井梅」のおにぎりをぜひローソンで買って食べたいと思います。

  2. ぐっち より:

    あらぁ、いらっしゃ~い [:18]

    僕も子どもの頃はあまり梅干が好きではありませんでしたが、
    最近ではホント美味しく感じれるようになりました。
    歳だナァ。