ビアンヴニュ/ニューサンピア敦賀

以前は、福井厚生年金健康福祉センター「ウェルサンピア敦賀」という施設でしたが、このご時世に税金でまかなうにはもう限界ってなわけで、昨年民間譲渡に伴う一般競争入札にかけられました。

結果は、1回目は落札予定金額に達せず不調に終わりましたが、予定金額を引き下げて挑んだ2回目の入札で地元敦賀の企業が落札し、2008年11月1日に名称が「ニューサンピア敦賀」になったというわけなのです。

屋内スケートリンク、レストラン、ブライダル、温泉施設、宿泊施設、宴会施設があり、特に、屋内アイススケート場は北陸地方唯一の日本スケート連盟の公式スケートリンクで、他の施設の事よりもこのスケートリンクの存続の話題が主だったようにも思います。民間譲渡となった今でもそのスケートリンクには、市から8300万円の補助が出ているんですよ。

民間経営となって、いろいろと思考を凝らしてPRをしているようで、
居酒屋が併設となったり、スポーツジムも開始予定のようで、
良い悪いは別として、まぁ試行錯誤といったところでしょうか。

先週の新聞の折り込みチラシには、レストランが朝食を始めたのだとか。
それもバイキングですよ、いわゆるビュッフェっていうやつ。
・・・・・・今までやってなかったのが不思議なくらいです。

っちゅうことで、早速行ってきましたよ。
通常ホテルの朝食バイキングは宿泊利用者に限る系が多いのですが、
コチラは一般の市民の方も利用できるので、
週末の朝食をちょっとリッチな気分で過ごしたい感じの方にはピッタリかも。
時間は7:00am~9:00am
料金は1,000円(税込み)。
レストランの入口で前払いです(大きいお金で出すとフロントまで両替に行くのでお釣りが遅くなりまーす)。

先週チラシが入ったので、かなり混んでいるかと思いきや、
朝8時でもガラガラ。まぁ客席が広いというのもあるんでしょうけど。
そんなんで窓際の明るい席をゲットぉ。

朝食で1,000円というは人によりますが、料理的にはお得感はあります。
というかバイキング形式ってお腹いっぱいで満足するまで帰らない・・・的なところあります。


和食系と洋食系のハイブリッドなメニューで、
和食は、御飯に始まり、お味噌汁、玉子焼き、焼き魚、へし子、赤カブの漬物、大根の煮物、サトイモの煮物、大豆の煮物・・・。
洋食は、食パン、スクランブルエッグ、ソーセージ、ベーコン、野菜サラダ、ポテトサラダ、フルーツ・・・。
もちろん、どちらもあわせて食べてもいいし、何回オカワリしてもOK!

そしてドリンクバーも飲み放題。
コーヒー、紅茶、オレンジジュース、お茶、烏龍茶などたくさんありました。

もういい歳なのでガツガツ食べることはありませんが、
日曜の朝、ゆっくりとホテルで朝食を食べ、コーヒーをすすり、
ボーっと過ごすものいいですね。

ニューサンピア敦賀
福井県敦賀市呉羽町2番地
Tel: 0770-24-2111
Fax: 0770-24-2113
[googlemap lat=”35.637193631755274″ lng=”136.05618953704834″ width=”580px” height=”300px” zoom=”14″ type=”G_NORMAL_MAP”]35.637194,136.05619[/googlemap]