若狭ふぐ/旅館やまもと

40歳も超え、人生も半ばに差し掛かった頃、
やっと「ふぐ」というものを食べました(いやぁ~お恥ずかしい)。

以前の職場の友人に誘われて、ここ敦賀のふぐを食べに行くことに・・・。

福井県南部の若狭湾では、トラフグの養殖が行われ、「若狭ふぐ」のブランドで知られているところですが、特にその中の敦賀湾では盛んに養殖が行われ、「敦賀ふぐ」と呼ばれて関西地方に出荷されているそうです。

この地がふぐの養殖の日本海最北端なのだそうで、夏冬の海水温の差がふぐの成長に良い影響があり、暖かい地域で養殖されているものとは、身の締まりが全然違うのだそうです。

お世話になったのは、敦賀市手の浦「旅館やまもと」。
ふぐ料理の調理はもちろんですが、こちらはお店の目の前に見える敦賀湾で
ご主人がふぐの養殖から手がけています。
それはそれは新鮮なとらふぐをいただけるのでは・・・・。
ウッシッシ。

早速メインのふぐのお刺身。
「テッサ」っていうんですかね(あまり通じゃないので呼び方がわからん)。
四人分でこの量は半端じゃない。
ビール飲みはじめて&このお刺身でもう結構お腹いっぱいになってるんですけどぉ。
旨いしぃ。
メニューだとまだまだ出てくる予定。
もちろんひれ酒もある。

その後、焼きふぐ、唐揚げ・・・・・・
ふぐづくし。

やまもとさんのHPでいうと「焼きふぐコースお食事プラン」(宿泊なし)で

[:51] 6,450円—————————————
(焼きフグ、テッサ、テッピ、煮こごり、フグ唐揚、フグ鍋、茶碗蒸し、雑炊、ヒレ酒、漬物、デザート)

安ぅぅぅぅぅぅい。
お酒代は別ですが8,000円程度でご馳走になれる。
ちょっとした料亭だとうん万円コースだよ、こりゃぁ。

旅館も綺麗だし、個室だし、快適でした。

敦賀湾 料理旅館 やまもと
〒914-0845 福井県敦賀市手の浦6-3
TEL 0770-26-1900 FAX 0770-26-1977

スポンサーリンク