ゆるキャラまつりin彦根-キグるミさみっと2008

ゆるキャラブームの火付け役「ひこにゃん」。
彦根市の「国宝・彦根城築城400年祭」のPRキャラクターとして生まれたのですが、
想定外(?)の人気で、御当地着ぐるみキャラクター日本一の座を不動のものとしています。

そして、ひこにゃんは「井伊直弼と開国150年祭」のイベントのキャラクターとしても
継続使用されることになり、全国の自治体などに呼び掛けを行った結果、
今回御当地着ぐるみキャラ46体が彦根に集結することになったのです。
全国からゆるキャラが集まり御当地をPRする「きぐるみサミット」、なんとも楽しみなイベントです。

我らが福井県からは、「ツヌガ君」「さばトラななちゃん」も緊急参戦です。

会場の夢京橋キャッスルロードには各キャラクターのブースが設けられ、
写真撮影やパンフレットの配布など各地のPRを行っていたほか、
メインステージでは各キャラ毎に15分のPRショーが繰り広げられていました。

残念ながら天気は小雨。
それでも歩行者天国となった会場は子供連れのお客さんで一杯、大変な賑わいです。
傘がひしめき合う道路で子供達がキャラクターと一緒に写真撮影。
可愛い中にもそれぞれの地方の特色が表現されていて大人が見ていても微笑ましく楽しい。
しかし、学生時代に着ぐるみのアルバイトをした経験から、
中に入っている人の苦労も考えてしまいます。
それでも子供達の笑顔で報われてしまうんですよね。

とても楽しいイベントでした、来年もあるかな、もっとキャラ増えるといいな。

(あいにくの雨でゆるキャラさんたちがあまり出て来なかったので全部の写真は撮れませんでした、残念!)

キャッフィー(滋賀)みみちゃん(大阪)ドウタク君(滋賀)

ツヌガ君(福井)じゃぐ爺(大阪)ぴゅあら(大阪)

ロコちゃん(大阪)さばトラななちゃん(福井)たび丸(滋賀)

スポンサーリンク