敦賀時間

聞いた話だが、なんか「敦賀時間」というのがあるらしい。

敦賀市は「市」とはいえ、人口69,000人程度の小さな市で、市街地はコンパクトにできている。
とりあえずコンビニやファーストフード、ファミレス、ドラッグストア等、
大手の有名どころもあり、よほどマニアックなものを期待しない限り、
普通に生活する上では必要なものは何でも一通りそろえるにはさほど困らない。

市内であれば、車で10分程度でほとんどの場所には行くことができるらしい。

まぁそうなると待ち合わせ時間もルーズになるんだとか。

約束の時間=出発の時間 [:43]

もともとおおらかな感じの人が多いようにも思うが、多少の遅刻は気にならないのか、
例えば7時と約束すれば、7時に家を出て7時10分に到着。
これがまた御互い様なのだから、お互いに待つことも無く、大きなトラブルも無く成立しているんだろう。

不思議な街である [:15] 。(全員がそうではないのだろうけど)

この街に引っ越してきて、長年使っていなかった家に住まわせてもらっているので
リフォームとまではいかないが、家を直して欲しいところがアチコチにある。

大工さん、電気屋さん、水道屋さん、畳屋さん、建具屋さん等、直す箇所に応じてその専門の人に来てもらうのだが、どうもそのおおらかさには未だになじめないでいる。

「今週中に見に行きますわ」
「明日いきますよ」
「手がすいた時に伺いまーす」

いつ来るねん [:16] 時間を言えよ(笑)!
おかげで一日中外出できずに家で待っていて、どこへもいけないことが何回もあった。
NTTの工事ですらそうだ。
「時間はわかりませんが、本日中には行きますので・・・。」
ホンマどんなんやねん。

そんな大きなスケールで生きれる人間になりたいものだ。

月末・・・・・・・・・・・・・・、
請求はきちんときました。

※本格的にトイレをリフォームする予定。
腕と価格に自身のあるリフォーム業者の方募集しています。コチラまで。

スポンサーリンク