ハバネロ日記1

引越しの記念にと植えたハバネロ・レッドサビナ
植える時期が2ヶ月も遅いようなのですが、とりあえず芽はでました(多分コレだと思うんだけど)。
植物の栽培なんてやったことないし、種を蒔く時期もかなり遅いので、正直あまり期待していないのですが、とりあえず芽が出たのでホッとしています。

毎日、朝夕、出勤前と帰宅時にせっせと水をやっているんです。
プランタで栽培しているので水やりは必須です。
そして南向きの窓の下へおいています。
かなり暑いかもと思いながら、元々暑い土地の植物だし、いいよね多分。

最初の1週間はなんにも出てこなくて少し凹みました [:16] が、少しすると丸い葉っぱのモノが芽を出しました。最初はコレがハバネロだと思って喜んでいたのですが、どうも日々数が増えてきた。ハバネロは10粒しか蒔いていないのにそれ以上。ネット等で調べてみるとハバネロの葉は先が尖がっている。明らかに雑草と判断。

やっとネットの写真で見たような尖がった葉の芽が出てきましたよ。まだ2cmくらい。
こうなると毎日の水やりが楽しみになってきます。

私の知っている人で、信念を持って「雑草を取らない農法 [:40] 」を極めている人がいますが、私は除草しましたよ。その後いかがでしょうか。あちらでもなにか栽培しているのかしら・・・。

スポンサーリンク

コメント

  1. 山ちゃん より:

    いいですな。
    小学校の時の朝顔の栽培みたいでうらやましい。
    一人暮らしは出張があったりしますので、生き物は無理ですね。
    新シリーズの次回が楽しみです。

  2. ぐっち より:

    山ちゃんへ
    そうそう生き物は無理ですが、人妻はいいみたいですよ(笑)。
    あぁウラヤマシイぃ [:15]