超濃厚限界こってりラーメン/六本木家

久しぶりに天気の良い日になりましたね。
3月なのに夏日になったとこもあるんだとか・・・・。
どないなってんねんここ何年かの気象状況。

んなわけで、家の中にこもっているのももったいない。
もぞもぞとおでかけしてきました。

彦根市の「六本木家」というラーメン屋さんへ行ってきました。

現在の私のマイブームは「とんこつラーメン」。
昨年友人から頂いた「ドとんこつラーメン」以来ハマっています。
で、近場でとんこつラーメンを探したら結果ちらのお店になったわけです。

全然近場じゃないんだけど、地元は醤油ラーメンが多くて、「とんこつラーメン」ってないんですよね。

このお店は「彦根ラーメングランプリ」優勝されたお店ということでずいぶんと期待して向かいましたが、12時チョイ過ぎにお店に入ったにもかかわらず、先客1名。お店の前に「グランプリ優勝」の幟も立っているので間違いないのでしょうが、チョット心細い。

DSCN2267

カウンター×4席、テーブル×3つのこじんまりしたお店ですが、ちょっと喫茶店のような雰囲気もしたりして、誰もいなかったのもあってのんびりできそうです。

そしてとんこつに飢えている私は「濃厚限界こってりラーメン」を注文。
これも事前のネット調査で評判だったもの。

DSCN2263

こってりとはいっても背油のこってりとは違ってムカムカしません。
スープがドロドロしているのでこってりの印象ですが、味は思っていたほど濃いわけではなく、私にはちょうど良いおいしい。ドロドロのスープが上手に麺に絡んで、麺を食べ終わった頃には、ちょうどスープも残り少なくなるくらいです。コレはたまらん。

久しぶりにまた行きたいお店になりました。

[googlemap lat=”35.261596″ lng=”136.250932″ align=”undefined” width=”580px” height=”350px” zoom=”15″ type=”G_NORMAL_MAP”]六本木家[/googlemap]

スポンサーリンク