九州どとんこつラーメン「魁龍」

夕方覚えのない宅配便が届いたので、不審物じゃないかと思ったらラーメンの箱。
通販でご当地グルメのお取り寄せをすることはよくありますが、このラーメンには心当たりがない。
よく見てみると九州小倉のラーメンのようです。

そういえば、昨日のfacebookのフィードのところに
横浜のおやじさんが出張で小倉に行っているようなことが書いてあったっけ。
横浜にプチ旅行に行ったときにも市内にある九州ラーメンの情報を教えてもらったり
なにかとラーメン好きなおやじさんです。

さすがは横浜のおやじさんにくい事してくるねぇぃ。
早速感謝の意を伝えるべくおやじさんに電話をしてみると、
この「魁龍」というラーメン屋は、これでもかっちゅうくらいのどトンコツスープのラーメンが有名で、
食べログというサイトの小倉の九州ラーメンで第2位のラーメン屋なんだとか。

Link:魁龍

Link:「食べログ:北九州市小倉北区の九州ラーメン

本当に仕事で九州へ行ったのか、実はラーメンを食べに九州へ行ったのではないか
という疑惑が込み上げてくるわけですが、そこはこれで・・・・・・(爆)

早速箱を開けてみると、2人分のラーメンのセット。おまけに替え玉付き。
 ・ラーメン4玉
 ・冷凍スープ2つ
 ・薬味ネギ1袋
 ・海苔2枚

なんと割り箸までご丁寧についております。
今まで通販で買ったラーメンは、どこかインスタント的なスープや具だったことが多いのですが、
これはまさしくお店で作ったスープをそのまま冷凍したものじゃないですか、スゴイ!

添付の「魁龍ーラーメンの作り方」アニマルを見ながら、
スープを袋ののままお湯が湧いた鍋でひと煮立ちさせて、その間に麺を茹でる。

ラーメンの茹で時間は「1分~1分30秒」と記載がありましたが、
「バリカタ」好きですので約30秒ほどでOKとしました。

麺も時間どおりに茹で上げ、ラーメンどんぶりに盛り付け、
鍋で温めたスープの封を切り開いた瞬間・・・・!

うわっ!臭っせぇ~~~~~~~~!

これぞ近代の化学兵器とでもいうべきとんこつ臭。
窓を開けろ!マスク出せ!外へ出ろ!
と言いたいところを我慢して、そんなことをしているとスープ冷め麺は伸びてしまうので、
鼻をつまんで麺の上にぶっかけて一息。
すぐに慣れました。

九州のラーメン屋台の集結するところってこんな匂いが充満しているんだろうなぁ
実はこれが私が望んでいたラーメン。
先日のおやじさんとの会話で「ラーメン屋の換気扇から出てくる臭っさいニオイのするラーメン屋のラーメンが食いたい」と言ったのを覚えてくれていたんだなぇ。さすがはおやじさん。

そしてにんにくの擦りおろしたものを上にトッピングすると旨い、と電話で聞いていたので、
それも上にのせてっと・・・。

盛り付けは下手くそですが、丁寧に盛りつけていると、バリカタがバリカタでなくなっちゃうので、
写真もそこそこに、いっただきまーーーーーす

むちゃくちゃうまい!
にんにくをのせたらめちゃくちゃ合う!
このギトギトドロドロのスープがすごくイイ!

もちろんスープを残して、替え玉もいただきました。

最後にスープまで全部飲んだら、どんぶりの底には、骨粉が・・・・・。
これはエグイ!すばらしい、これぞどトンコツ。

連休は車をすっとばして九州までラーメン食べに行きたくなってきたなーーー。

コメント

  1. けいこ より:

    おいしそう!私もバリカタ大好き!

    姉が本場のとんこつ食べたくて博多に旅行に行った時屋台にいったらしいんですよ、すごい人で食べられなかったって悔しがってました。

  2. ぐっち より:

    けいこさん、こんばんわー!

    一度は本場のとんこつラーメンを屋台で食べたいと思っているのですが、
    こういう事なら高速道路1000円のうちに無理してでも行っておけばよかったと後悔しているところです。

    「バリカタ」美味しいですよね。もっと堅いのは「ハリガネ」とか言うそうです。

    いただいたこのラーメンは味も美味しかったのですが、
    ニオイがものすごい・・・これぞドとんこつ!

    また食べたくなってきました!