ドライバジルの作り方

家庭菜園で栽培してるバジルは、今年はわっさわっさと大量にできました。
先日ドライバジルを作って友人にプレゼントしたところ思いの外喜んでいただいたので、
一応作り方を残しておいてまた次回もつくってみようかと思います。

①バジルの葉を茎からはずし、水で洗う(葉のみ使用する)。
  粉にしてしまうので少々虫が食って穴があいていても大丈夫。
  水でていねいに数回洗う。

②よく水気を切り、キッチンペーパーで一枚づつ水気を拭き取る。
  電子レンジ対応の皿にキッチンペーパーを敷きその上にバジルを薄く並べる。

③電子レンジで「チン」して乾燥させる(900Wで2分くらいにした。)
  600Wで3分程度でも同じようになるが、ハイパワーで一気に乾燥させたほうが、
  香りが飛ばないような気がする。
  水分が多く残っているとその分長い時間が必要になり、時間が長いと香りが飛ぶ。

④乾燥させたバジルをビニール袋等に入れ袋の上から揉みほぐす。
  荒目のザルの目に押し付けて漉すような感じでも良い。

⑤お気に入りの容器に入れて出来上がり!