もしかして、温泉?

敦賀市は意外に地下水が豊富だという話を聞いたことがあります。
豊富と言いながら現在「地下水位低下注意報 発令中」ですけど。
我が家にも井戸水があり、飲料水以外の用途に使っています。
それで困ったりもするんです。

最近では滅多にありませんが、停電になったりすると、
水を汲み上げるモーターが回らないので、水が出なくなったり・・・(泣
水道水もあるから別にいいんだけど。

昨年トイレを改装する際にはこれがネックとなって、
本来希望していた最新の「タンクレストイレ」を取り付けることができなかった。
最新のオシャレだし、見た目にスッキリして掃除も楽そうなので欲しかったのですが、
井戸水使用の場合、水圧が弱いので流れない可能性があるということで、やむなく断念。
トイレの場所まで水道管が伸びていないし、工事すると大変な金額になる・・・・(泣

お風呂も井戸水を利用しています。
大昔の石油ボイラーがお役目を果たされたので、
業者に勧められるがままガスボイラーに付け替えたのですが、
これまた、井戸水ということで、特別仕様となり割高+2ヶ月納期。

そういえば、日本全国いろんなところに温泉がありますが、
地下から出てきた温泉をボイラーで沸かしなおして提供している温泉もあると聞いたことがある。
っちゅうことは我が家も風呂も温泉と言うのではないか・・・・!
と勝手に想像(妄想)

てなわけでネットで調べてみる

温泉は、昭和23年に制定された「温泉法」により、地中からゆう出する温水、鉱水及び水蒸気その他のガス(炭化水素を主成分とする天然ガスを除く。)で、表1の温度又は物質を有するものと定義されています。

① 温度(温泉源から採取されるときの温度)     摂氏25度以上
② 物質(以下に掲げるもののうち、いずれか一つ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(環境省のHP『温泉の定義』より)

①冷たい・・・(泣
②成分調査したことがないからわからないが、無味無臭ですので多分何にもないんだろうなぁ。
まぁあったとしたら、この辺は温泉街になってるだろうし、最初からソコんとこ気づけよ、俺。

と言うわけであえなく撃沈。
今日から温泉の素を入れて温泉気分を味わうことにします(笑)。

どちらにしても、飲めるかどうかもわからないので、来年には水質検査しようかと思っているんだけど、
かなりの費用がかかるらしいので、どうなることやら。

スポンサーリンク