ナンダクロッキー


ナンダクロッキー」ちゅう名前の目覚まし時計です。またまた通販で買っちゃいました、9,450円也(All About Style Store)。手のひらサイズの目覚まし時計です。大きさの割りに高いかなぁなんて思いましたが、そのデザインとちょこちょこ走り回るキャラクターがとても可愛いんです。最大の決め手は絶対起きれること!

ほとんどの人がそうだと思いますが、朝が苦手なんですよ。低血圧というわけではありませんけど、ここ最近少しばかり暖かくなってきて、のほほんとこのままずっと寝ていたい気分。絶対に布団から出るもんかぁ!

普通の目覚まし時計は設定した時間が来るとアラーム音で起こしてくれますが、このナンダクロッキーは時間になるとアラームと同時に七転八倒、車輪を回転させて部屋中を走り回ります。キャッキャキャッキャと可愛い声を発しながらはしゃぎまわるロボットなのです。壁に当たっては方向転回して朝のはよからせわしいのなんの!(ショップには「宇宙人のような声で」とかいていあるんだけど僕は宇宙人の声を聞いたことがないのでなんともいえんのよ。)

起きずにはいられません。ちゅうか起きて捕まえて止めないと止まらないわけですよ。早朝から僕まで部屋を走り回る羽目になります。でも絶対起きれる、絶対!

そう、こんな目覚まし欲しかったのさ。ペットのような可愛い目覚まし時計です。

開発者のガウリ・ナンダさんも同じ悩みを抱えていた一人だそうです。彼女はマサチューセッツ工科大学のメディアラボで勉強しながら、この「ナンダクロッキー」を開発、大学のブログで紹介されたことから話題を集め、全国ネットのTVニュースやモーニングショー、雑誌にも紹介されるようになり、遂に会社を設立。そして製品化したのが、逃げ回る目覚まし時計「ナンダクロッキー」なんだそうです。

ナンダクロッキー クロム
色柄 :クロム
素材/原料 :ABSプラスチック、熱可塑性エラストマー
サイズ :W89×D133×H89mm、車輪+タイヤ/約Φ89×D15mm
重量 :290g(電池除く)
使用電池 :単4アルカリ電池4個(別売り)
価格 : ¥9,450(税込)
icon

スポンサーリンク

コメント

  1. アミーゴ より:

    お久しぶりです。
    な、なんと!製作者はMITの方ですか!?私も買うかも…デス…
    なかなかのデザインですね♪

  2. ぐっち より:

    アミーゴさんお久しぶりです。
    部屋中荒らされますので気をつけてくださいね(笑)
    アマゾンの方が少し安いし色が選べそうなのですが在庫がなかったりして買えませんでした。