第33回水仙まつり

福井県の県花は「水仙」。越前海岸の海岸線の山肌に水仙畑が広がっています。そこで毎年恒例の水仙まつり、今年で33回を迎えるそうです。この水仙まつりは1月12日(土)から27日(日)まで越前海岸一帯で開催されますが、この期間は福井市、越前町、南越前町でそれぞれのイベントが行われます。その第1弾、越前町の「アクティブハウス越前」の駐車場で、水仙・カニフェアのイベントがあるというのでいってきました。(第33回水仙まつり 水仙・カニフェア開催

先週まで日中は少し暖かかったんですが、この3連休に入ってメッキリ寒くなってきました。イベント会場に着いた時には小雪がチラリチラリと舞っていて、特に海岸沿いは横風が強く寒さが身にしみてきます。でもこの寒さでもかなりの人です。

イベント会場はテントが立ち並び、地元の物産などが販売されていました。まぁ右を向いても左を向いても「蟹」「カニ」「かに」。この季節はしょうがないか。でも水仙まつりのイベントで水仙の販売は1軒のみ。そういえばここへ来る途中にも水仙らしき景色は見ていないしまだ咲いていないのかも。(速報!!越前水仙の開花状況

この日は11:30~先着500名の方にセイコ蟹汁が無料で振舞われます。12時過ぎに到着した僕らもナントカ残りあと10人というところでご馳走になることができました。ラッキー!蟹汁ウマイ!

小さすぎて市場に出回らないくらいの大きさのセイコガニの半身が入っています。小さいとはいえセイコガニの魅力は足の身ではなくてお腹のコ。十分にダシがでて物凄くウマイ。サイコー!サイコー!水仙を見に来たのに全く水仙をみることもなく蟹を見て食べてのイベントでした。

スポンサーリンク