あたらしや


初詣のあとには腹ごしらえですよね。徒歩で足羽山に登ったので、あまり若くはない私はかなり疲れてしまいました。一休みも二休みも必要です。

10時過ぎでしたので、足羽山の足羽神社近くにある三軒茶屋「あたらしや」がちょうどお店を開けたばかりでした。おばちゃんが店先の雪かきをしていましたが、手を止めて店内に案内してくれました。

店内はストーブをつけたばかりでまだ寒かった。妻は甘酒を(正月ですなぁ)、私はおろしそば&コーヒーを注文しました。このクソ寒い時期でもおろしそばは止められません。今年の初蕎麦になりましたね。

注文後、厨房ではカシャカシャとビニール袋を開く音がしましたので、多分手打ちではなくてどこかの製麺屋さんのお蕎麦だと思いましたが、それはそれで結構美味しかったので私的には合格点でした。気温が低いのもあってか、蕎麦がキンキンに冷えていて蕎麦の麺がキュッっと締まった感じでコシがありました。出汁は少し甘口。盛り付けも丁寧でしたので印象が良い。それに480円と比較的安いのもいいですね。

メニューも麺・丼物・おでん・でんがく・団子と豊富ですので、ご家族で足羽山に登られたときには一休みされるのにもちょうど良いのではと思います。特に花見の季節にはお薦めです。

足羽山公園三軒茶屋あたらしや
福井市足羽1丁目8-45
Tel: 0776-35-1768
営業時間:月曜~日曜 10:00~20:00 (花見シーズン 10:00~22:00)
年中無休
駐車場: 20台
テーブル 22席、和室 2室

コメント

  1. hirosi より:

    お正月明け。
    また今日からルルルルル

  2. アミーゴ より:

    年越しそばは食べなかったが、蕎麦という食べ物は大好きです。関西なので「やはり”うどん”」な発想はあるのですが、食べる割合は6:4とあまり変わらないです。
    あ〜っ、腹減ってきた〜

  3. 東京在住 より:

    あたらしやにご来店いただき、また、ご紹介いただきありがとうございます。私は、当店の店主の次男で、現在は東京でコンピュータ会社に勤めております。今年は長男、長女のダブル受験で帰省できなかったのですが、貴殿の文章を拝読し、少しでも帰省できたような心持です。おっしゃる通り、蕎麦は自家製ではありませんが、父が麺にこだわり、業者を捜し求めた一品です。つゆは、母が工夫しダシは全て、天然のものを長時間かけてとった自家製です。このダシが今の味になるまで、休日に東京の築地業者をダシの素材を求めて探索させられました。
     田楽の味噌も自家製でブレンド、味付けしています。毎年何十桶も味噌作るのが高校までの私の担当でした。また、ご利用いただけますようにお願いいたします。
    東京より。

  4. ぐっち より:

    あららぁ、東京在住さんいらっしゃませ。

    お蕎麦は手打ちだけが美味しいとは限りませんし、実際あたらしやさんのお蕎麦も自家製でないにしろ美味しかったです。麺が締まっていてサイコー!美味しかったらそれで幸せですよね。家庭的で温かみのあるお店でしたので、また利用しようと思っています。
    次回は田楽に挑戦してみましょう。

    福井のことをボチボチと綴っていますので、よろしければまたお立ち寄りください。少しでも福井の空気をお伝えできれていればうれしいです。

  5. 東京在住 より:

    ぐっちさんへ
     是非、田楽にチャレンジしてください。豆腐1丁を包丁で4枚におろして、串に刺し、あぶり焼きした上で、味噌を塗って、またあぶり焼きします。おいしいですよ~。 春には「筍ごはん」が運がよければ、献立にのるかも知れません。是非、ご賞味ください。
     お持ち帰りも可能ですが、風味が落ちますので、お店でできたてのアツアツを、どうぞ。
     キビ団子は自家製ですので、そちらも、お勧めします。

  6. ぐっち より:

    やっぱりお店でできたてをいただくのは基本ですよね。
    もう少し暖かくなってから「筍ごはん」をいただきに行こうかなぁ。
    楽しみです。