長崎ちゃんぽん&皿うどん


福井西武で開催中の九州物産展でイートインと言うその場で食べれるコーナーでいただきました。長崎新地中華街「王鶴」という創業55年の老舗のお店が催事場の一角で実演・販売をしております。福井でも中華料理屋さんではメニューにあるところも時々見かけますが、こういう機会でもないと滅多に注文することはありません。1杯840円。ちょっと高いかなぁ。地元ではどれくらいの値段で食べれるのでしょうか。厨房もこのイベントのための臨時の厨房なので、オリジナルのそのまんまの味が出せているかは私にはよくわかりませんが、それなりに美味しかったっす。

皿うどんも840円。美味しいです。一人で2皿も食べたようですが、嫁さんと1杯ずつ注文して、少しずつ分け合っていただきましたの2人で2色の味を楽しめました。具がたくさん入っていていました。いずれは本場九州へ行って、ラーメンやちゃんぽん等、九州の味を堪能してみたいものです。

とりあえず物産展で少しでも九州へ行った気分になれたかな。ゴールデンウィークはどこへも行く予定もなく、近場で楽しさを探してみましょう。

スポンサーリンク