足羽山/しだれ桜(ver.夜)

夜の桜はライトアップされていて幻想的な雰囲気がありました。昼間に比べ夜のほうが観光客が多い感じがします。みなさんカメラ片手に記念撮影。

携帯電話のカメラ機能で撮影している人が多いのは時代の流れなんでしょうね。桜の木に向かって携帯電話をかざしている人の列がキレイ!

所属:バラ科 サクラ属

学名:Prunus itosakura Sieb.
(Prunus:サクラ属、pendula:下垂の,つり下がる、Prunus(プラナス)は、ラテン古名の「plum(すもも)」が語源)

特性: 落葉小高木。枝は横に開出し、小枝は下垂する。幹は老成して粗渋。葉は互生し有柄で、狭楕円形、鋭頭、楔脚、鋭鋸歯あり、葉柄に短毛がある。花は葉に先だち、淡紅色で3月開花する。花序に1~4花着生し、花梗は有毛、がくは帯黄色にて花柱基部は有毛である。果実は球形で、黒紅色、6月成熟する。

分布: 日本(本州以南)。野生はない。台湾にあるという。

用途: 庭木などとして用い観賞する。

備考: 朝鮮原産のエドヒガンからできた園芸変種である。この種子をまくと、シダレザクラとエドヒガンと中間性のものを発生するという。 京都府の花(枝垂桜)。花言葉は「優美」

開花時期: 3月

果実成熟期: 6月

スポンサーリンク